探偵事務所ジグス > 調査項目 > 不貞調査(証拠認証を含む)

札幌にある探偵・興信所として調査歴35年以上を誇る総合調査事務所ジグスは、探偵調査専門の調査員が自信をもって調査しています。
個人の浮気調査から素行調査、ストーカー・嫌がらせの調査のほか、法人向け調査まで、探偵・興信所に関する様々な専門調査項目に対応しております。
もちろん長年培った調査歴による独自の調査方法で、質の高いリサーチと検証を行い、真実を明らかにします。

調査項目

ジグス流! 証拠を相手に認めさせる

不貞調査(証拠認証を含む)

「夫・妻が浮気をしている」
「夫・妻から突然離婚を申し出てきている」

 

配偶者の行動が不審に思ったら「浮気」のサイン、理由なき「離婚の申し出」は夫婦破綻の口実とも受け取れます。

 

夫婦間は、既に破綻状態であった。着々と準備を重ね、「突然の離婚宣告」・「別居宣言」・「生活費の予告なしの打ち切り」。
いざ、証拠をと考えたときには、既に新しい家庭があった。

 

夫・妻を信じ、不安と闘う日々は、精神的な負担は想像を絶するものとなります。

 

残る手立ては、不貞の現場を押さえ、不貞の事実を認めさせる。

 

夫婦間が破綻していたことを既に告知しており、それ以降の交際だから、不貞には当たらないなどと言い訳してくる可能性はあります。不貞の事実に関して、交渉を優位に進められる手筈を整えておきたいところです。

 

私たち探偵事務所ジグスなら、調査はもちろん、NY仕込みの交渉人による不貞行為者との直接交渉も可能です。ジグスへご相談ください。

多くの調査に対応するジグスの調査項目とは

  • ・「夫・妻が浮気をしている」

    ・「夫・妻から突然離婚を申し出てきている」

    ・「最近、自分たち夫婦は、破綻している」

    ・「一緒にいるのが嫌になった」

    など、配偶者からのこんな言葉に適切なアドバイスをさせていただいております。

ご依頼の前に調査内容を詳しく知りたい!

調査料金を見る
調査実績を見る